cshosの日記

地震&私生活

多摩川で50人がBBQ 主催の男性、警察などに「『自粛ってどういう意味ですか』って言ったんですよ」…「とくダネ!」でインタビュー放送

www.yamatogokoro.jp

4日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、全国に緊急事態宣言が発令される中、大型連休中に神奈川県の多摩川河川敷で約50人がバーベキューを楽しむ様子について報じた。

【写真】実業家が小池都知事を痛烈批判「クソの極みだな。自粛厨の言いなり」

 インタビューに応じた主催者の男性は、開催した理由について「ガス抜きですね。報道でコロナで亡くなってる人はよく報道されるけど、『コロナうつ』っていうか、リストラ、倒産、破産で僕の友達は1か月で12名亡くなってるんです」と説明。

 集まった人については「もともと社会人サークルなので、こっちが強制的に『来てくれ』じゃなくて、タイムラインに書いたら勝手に集まったっていう。(初対面の人も)半分くらい」とした。

 感染に対する心配については「僕的には今、通勤もしてますけど、正直マスクもしてないんですよ。なんていうのかな、実感がないと言えば正直、実感ないのかもしれないですよね。電車で毎日満員電車の中で通勤してて、コロナになってないわけですよ。要は自分がなってない、マスクしてない状況で。マスクうっとおしいんで。なるんだったら、俺がなった方がいいかなぐらいですよね、正直」と語った。

 開催するにあたり感染予防のため検温と消毒を実施したといい、バーベキューを行っていいか警察などにも確認したという。「自粛じゃないですか。警察にも言ったし、国土交通省にも言ったけど、これが自粛じゃなくて、ぱくられるとかいう話であれば、出来ないですよ。『自粛ってどういう意味ですか』って言ったんですよ。それで納得させたんですよ。何かあれば保健所が入るでしょうし、その時に逃げるつもりも隠れるつもりもないし。リスクはあると思ってますよ、正直」と話した。

-------------------------

みんな不安なんだよね!!!

「コロナウィルス感染と仕事等のストレスといろいろな事」でね。

理解が出来るから、政府や東京都はあらゆる面で「補償金」を沢山、

出すべきと。

 

人の命も大事だし、守る事も大事だし、お金は後でも取り戻せると。

医療従事者の皆さんは大変だから、患者さん、同様に守ると。

しかし、守るのは、医療従事者の皆さん以外にも国民の生活とね。

それも考慮しないとね。

 

↑の「GO TO キャンペーンの1兆6794円」を止めて、

その「1兆6794億円」を今、困ってる人達に使うべきと。

 

 

今がダメなのに!

次がつながるとね、「1兆6794億円」を使うと国民の為にとね。

 

政府の皆さんとね。