cshosの日記

地震&私生活

小池知事さんがとね!損保ジャパンがテレワークで95%も出来るとね!!!

www.gesui.metro.tokyo.lg.jp

出来るとね!!!

東京都都知事の小池さんとね。

 

損保とか!生命保険は別に出勤しなくも問題が無いとね。

 

自動車やバイクの保険等は、ディーラーを通しても出来るとね。

だから、人件費や人の移動は要らないとね。

 

ご自分の都合で「テレワーク」の推進を止めて欲しいとね。

 

しかし、大手の建設業の清水&大成&積水や大林組&他に「95%でテレワーク」をお願いしますと言えるかとね!!!

 

90%以上が外の建設業とね。

 

無理とね。

 

家やビルが立たないとね。

 

おかしいとね!小池知事さんとね。

 

むしろ!コロナウィルスの増強は、

東京都の下水道事業で工事等の整備や交換等の遅れて、汚染等で感染してると思うとね!

東京都の小池知事さんとね。

ちなみに下水道事業が少ないのは!

鳥取県徳島県島根県」とね。

だから、コロナウィルスの感染者数が少ないとね。

 

異変のコロナウィルス騒動が始まり、昨年(2020年の2月頃)から、

起きると予想してとね。

下水道の処理等でね。

飲食業界=下水道事業が管理とね。

 

今さら、下水道の浄化が遅れて、「コロナウィルスの増強」とは、

言えないとね。

 

普通に考えれば、地下水の温度は低い=コロナウィルスの増強が増えるとね。

地下水の温度が高いのは、一部の温泉が出るエリアとね。

 

ましてや、地下鉄の多い、東京都は、コロナウィルスの良い獲物とね。

要は「地下にコロナウィルスがいる」とね。

 

東京都の都知事の小池さんとね。

 

これでも「飲食店を目をいじめる」のかとね。

 

おかしいとね。

  

医療従事者の皆さんも今さら、言えないとね!!!

下水道事業の交換が遅れで、コロナウィルスの増強が増えたとね。

 

解決方法とね。

 

今、中断してる!都内の下水道事業の一配管の交換のエリア工事を再開するとね。

 

それじゃねと!!!