cshosの日記

地震&私生活

2021年 2月16日~2月22日の午後5時34分頃迄のインチキペテン有頂天キチガイオカルトバカ学者の島村英紀の箱根山の有感性火山内容

2021年 2月16日~2月22日の午後5時34分頃迄のインチキペテン有頂天キチガイオカルトバカ学者の島村英紀の箱根山の有感性火山内容

 

火山・地質-箱根の活動について | 神奈川県温泉地学研究所 (onken.odawara.kanagawa.jp)

 

箱根の震源情報2021年02月22日 17時24分 更新

No 深さ 規模
1 21年 2月 21日 16時 54分 0 Km M 0.4
2 21年 2月 21日 15時 45分 2.5 Km M 0.1

--------------------------

今週(2月16日~2月21日)迄の地震回数は「2回数」とね。

それも「0!0!-」とね。

おかしいとね!

イカサマ詐欺インチキペテン師学者の島村英紀君とね。

 

実際、湖が有る火山帯は、大噴火しずらいとデーターが出てるとね。

逆に海が有る、火山帯は「噴火」しやすいとね。

海底火山帯だからとね。

だから、鹿児島県の「桜島は噴火」しやすいとね。

 

富士山は富士五湖が有り、噴火しないとね。

かなり、大昔に「富士山の大噴火」したと言うのデマだと思うとね。

学者=職業=研究等で報酬を得る仕事とね。

成果とは曖昧な言葉を出来ないとね。

無料でタダ働きなら、誰も学者をしないとね。

生活ができないとね。

 

バカ共(地震&火山&海洋&防災&地震考古&地殻)学者は、

毎年、曖昧な言葉を言い続けて、富士山の大噴火説は、

とうに「50年間以上は越えてる」とね。

これでも信用する方が疑問を持つべきとね。

富士山の大噴火に過去に有ったのかとね。

 

それじゃねと!!!