cshosの日記

地震&私生活

プラスチック新法案まとまる スプーン有料化も検討

環境省はコンビニ店に使い捨てのフォークやスプーンの提供を規制することなどを盛り込んだプラスチック新法案をまとめました。有料化も検討されています。  9日に閣議決定されたプラスチック新法案では、使い捨てプラスチックを大量に無償提供している事業者に削減の義務を課すことが盛り込まれています。命令に違反した場合は、50万円以下の罰金が科されます。  コンビ二店で弁当を購入すると配られるスプーンやフォーク、ホテルのアメニティーなどが想定されていて、今後、対象となる事業者や有料化を含む具体的な削減方法が示されます。  小泉環境大臣は「これからは無料でスプーンが出てこなくなる。レジ袋有料化の発展版だ」としています。  新法案は今国会で審議され、来年4月に施行される見通しです。

--------------------------------

弁当を作り側が「弁当代とスープ代」を込みで販売すれば、良いとね。

まさか!金属製のマイスプーンやマイフォークを持参し、乗り物に乗れば良いかとね?。

むしろ、マイフォークだと先が尖ってるし、危ないとね。

人を刺す能力を持ってるからとね。

 

環境問題かとね???

 

うちの駅の鷺沼駅の交差点での「二酸化炭素の排出」が沢山、出るとね。

一斉に4個の信号機が止まるだよね。

アイドリングストップが無い車は、そのまま、二酸化炭素を放出中とね。

一回、交差点との停止中の二酸化炭素の濃度を調べた方が良いとね。

車が走る度に次ぎの信号機で止まるとね。

これでは「二酸化炭素の増加し、排出」をしてるとね。

二酸化炭素は「止める」と「流す」と違う事が出来るよね。

 

止めてる方「(二酸化炭素の排出)」が多いとね。

むしろ、流す(二酸化炭素の排出)が少ないとね。

 

高速道路がそうとね。

流してるから、二酸化炭素が少ないとね。

 

プラスチックの公害よりも国の信号機システムの改善した方が良いとね。

日本の温暖化進行は、「信号機の車の停止等の二酸化炭素の多さと間違いない」とね。

 

小泉環境大臣とね。