cshosの日記

地震&私生活

「今後30年以内に震度6弱」北海道内に迫る大地震…「備え」への課題は「今後30年以内に震度6弱」北海道内に迫る大地震…「備え」への課題は

これは、国が公表した今後30年以内に震度6弱以上の地震が起こる確率を示した地図です。 赤紫色の地域が特に高くなっていて、北海道・根室で80%、釧路で71%、浦河で69%となっています。大きな津波が襲うことも懸念される中、住民は「備え」に悩んでいます。 (釧路市・大楽毛地区連合町内会 中村啓会長)「備蓄品があれば2~3日は生き延びられる」 釧路市の沿岸、大楽毛地区で町内会長を務める中村啓さん。 災害時の備蓄品は用意していますが、いま、不安なのが津波です。 (釧路市・大楽毛地区連合町内会 中村啓会長)「この辺りに住んでいる人は釧路新道まで逃げないといけない。大体1.5キロある。お年寄りたちが安全に逃げ切れるのか」 先週、国が公表した今後30年の地震予測地図。 震度6弱以上の地震が発生する確率は釧路市で71%。 そして、道内で最も高い80%となったのが根室市です。 前回、3年前の公表分から2%上がりました。 (根室振興局地域政策課 今野一幸主幹)「大変重く受け止めている。関係機関との連携を図っていきたい」 道東沖の千島海溝で巨大地震が発生した場合、太平洋沿岸での津波は20メートルを超えると想定されていて、専門家は、危機感を募らせています、 (北大 地震火山研究観測センター 高橋浩晃教授)「北海道東部は日本の中でも次の地震が切迫している。対策はスピード感を持ってやらなければならない。住民も(地震が)いつきてもおかしくないという心構えでいるのが大事」 釧路市の町内会長、中村さんです。 住宅街から高台までは川沿いを歩いて15分もかかります。 より近くに避難できる建物を建てるよう市に要望していますが、めどは立っていません。 (釧路市・大楽毛地区連合町内会 中村啓会長)「この距離を足腰の弱いお年寄りが歩くのは無理だろう。1人の犠牲者も出さない思いでやっているんだけどね」 いつ、どこで起きるかわからない大地震。 避難体制を含めた「備え」への課題が浮き彫りとなっています。

-------------------------------------------

↓が「北海道の地震エリア」とねち。

 

北海道 2018年 3月28日01時21分 浦河沖 M3.7 震度1  3月28日01時23分
北海道 2018年 3月28日07時49分 宗谷地方北部 M3.0 震度2  3月28日07時52分
北海道 2018年 3月31日06時32分 十勝地方南部 M3.2 震度1  3月31日06時35分
北海道 2018年 3月30日00時41分 根室半島南東沖 M3.8 震度1  3月30日00時44分
北海道 2018年 4月11日12時17分 網走地方 M2.7 震度1  4月11日12時20分
北海道 2018年 4月12日16時57分 北海道西方沖 M5.0 震度1  4月12日17時00分
北海道 2018年 4月15日10時41分 網走沖 M3.5 震度1  4月15日10時44分
北海道 2018年 4月20日19時45分 釧路沖 M4.5 震度2  4月20日19時50分
北海道 2018年 4月27日13時40分 北海道南西沖 M3.0 震度1  4月27日13時43分
北海道 2018年 5月 5日21時47分 内浦湾 M3.0 震度3  5月 5日21時51分
北海道 2018年 6月 2日18時48分 択捉島南東沖 M5.5 震度2  6月 2日18時54分
北海道 2018年 6月 3日08時32分 胆振地方中東部 M2.3 震度1  6月 3日08時35分
北海道 2018年 6月10日06時46分 国後島付近 M4.3 震度2  6月10日06時50分
北海道 2018年 6月24日22時18分 北海道東方沖 M4.6 震度1  6月24日22時22分
北海道 2018年 6月26日17時04分 十勝沖 M4.1 震度2  6月26日17時07分
北海道 2018年 7月 2日05時46分 オホーツク海南部 M5.6 震度1  7月 2日05時53分
北海道 2018年 7月14日19時09分 釧路地方中南部 M3.8 震度1  7月14日19時12分
北海道 2018年 7月16日02時13分 日高地方東部 M4.9 震度4  7月16日02時17分
北海道 2018年 8月26日19時48分 釧路地方北部 M3.0 震度2  8月26日19時50分
北海道 2018年 9月17日23時42分 空知地方中部 M3.5 震度2  9月17日23時45分
北海道 2018年10月13日20時12分 カムチャツカ半島付近 M6.9 震度2 10月13日20時19分
北海道 2018年12月24日23時51分 苫小牧沖 M4.0 震度2 12月24日23時55分
北海道 2019年 2月12日23時56分 上川地方北部 M4.5 震度1  2月13日00時00分
北海道 2019年 5月30日01時02分 十勝地方北部 M3.8 震度2  5月30日01時06分
北海道 2019年 6月 2日20時29分 日高地方西部 M4.1 震度2  6月 2日20時32分
北海道 2019年 6月30日15時54分 上川地方南部 M4.2 震度2  6月30日15時57分
北海道 2019年 7月14日22時23分 十勝地方中部 M4.0 震度3  7月14日22時27分

-----------------------------------------------

↑が「北海道エリアの地震内容」とねち。

 

年間で「一番、多く、起きてるエリアは胆振地方中東部」とねち。

ここは「平地」で有り、津波が起きないとね。

 

注意するエリアとね。

 

1,胆振地方中東部・浦河沖・内浦湾・十勝沖・苫小牧沖・釧路沖」とねち。

 

30年間以内の数字だが、・・・

10年間単位では、そんな危険度が増すでは無いが↑のエリアでは、数年単位でも

少し地震には注意が必要かもとねち。

 

ただ、青森県東方沖から、地震が発生した場合は、函館や札幌も辺りも危ないと思うので、注意が必要とねち。

 

それじゃとねち。