cshosの日記

地震&私生活

朝日新聞グループのお荷物のアエラキチガイオカルト編集者供は、イカサマインチキ内容で部数を伸ばす為に関西大のイカサマ老害学者の河田恵昭君にも喧嘩を売ってる始末とねち!!

朝日新聞グループのお荷物のアエラキチガイオカルト編集者供は、イカサマインチキ内容で部数を伸ばす為に関西大のイカサマ老害学者の河田恵昭君にも喧嘩を売ってる始末とねち!!

 

南海トラフ地震、高齢化ピークと重なり被害拡大も (1/2ページ) - 産経ニュース (sankei.com)

 

南海トラフ地震の発生時期は2030年代といわれる。本欄では、南海トラフ地震にどう備えるかについて考える。今回は、中央防災会議(内閣府)で同地震の被害想定をまとめた河田恵昭・関西大特別任命教授に今後10年間で取り組むべきことについて聞いた。(編集委員 北村理)

■命守る取組みが最優先

 Q 8年前に公表された南海トラフ地震の被害想定を振り返って

 A 公表時は、平成23年東日本大震災とは異なる大災害になることを強調した。南海トラフは大震災が起きた日本海溝に比べ、深度も距離もかなり陸地に近い。大震災の津波到達時間は数十分だったが、南海トラフ地震は数分で到達する場所がある。地震の揺れも大震災より厳しい。まずは「命を守る取り組みを」と国民に呼びかけた。

 Q 強い揺れによって津波避難が困難になり、複合災害も起きるのでは

 A 1分以上の揺れによる家具転倒や建物倒壊で避難路がふさがれる。28年熊本地震のように地震の影響で土砂災害も起きる。津波からの避難のためには各家庭、地区で避難計画を立てることが必要だ。自分の生活圏で、自分や家族にとっての安全な避難場所はどこか、津波からの避難を妨げる要因は何か、正しく認識することが必要だ。

-------------------------------------------------

関西大の老害教授学者の顔に鼻糞付いてる河田恵昭君が「南海トラフが起きるのは、

2030年以降」と言ってるだし、信用しないとマズイとねち!!!

 

朝日新聞グループのお荷物のアエラキチガイオカルト編集者供とねち。

-------------------------------------------------------------

南海トラフ地震」の予兆あり 複数が連動すればM10規模、津波犠牲者47万人も〈AERA

 

日本周辺には、(1)北米プレート、(2)太平洋プレート、(3)ユーラシアプレート、(4)フィリピン海プレートの四つがひしめき合っている。それらのプレート同士の反発やひずみが、巨大地震を引き起こしてきた。  代表的な例は2011年3月の東日本大震災だ。過去最大規模のマグニチュード(M)9.0を記録したこの地震は、北米プレートの下に太平洋プレートが潜り込む「境界断層」にひずみがたまり、その断層が大きく滑って発生した。典型的な「海溝型地震」といわれる。宮城県北部から北方領土に至るラインにたまったエネルギーは、まだ出し切られておらず、地震が発生しやすい状態にあるという。  高橋特任教授がいま、最も注目しているのが、南関東沖からフィリピンまで続くフィリピン海プレートだ。 「フィリピン海プレートが北米プレートやユーラシアプレートを圧迫し、相当なひずみがたまっています。これらのプレートが我慢できなくなって跳ね上がると、海溝型地震が起きる可能性があります」 ■今年に入って予兆が…  今年に入り、その予兆があるという。例えば、2月1日に徳島県北部、同18日には愛知県西部、3月15日に和歌山県北部、4月5日に静岡県西部と太平洋側を震源とする震度3や5弱の地震が相次いだ。ほかに日向灘紀伊水道三重県南部でも地震が続いている。高橋特任教授は「これらは南海トラフ地震の予兆と見ていい」と話す。  また、フィリピン海プレートと北米プレートの境界には、1923年の関東大震災を引き起こしたとされる「相模トラフ」と呼ばれる震源域がある。東京都、千葉県、茨城県南部では、フィリピン海プレートと北米プレートの境界付近を震源とする地震も増えている。  さらに、昨年から今年にかけて、奄美大島から琉球諸島、台湾にかけても地震が頻発している。これもフィリピン海プレートユーラシアプレートの境界付近で起きている地震だ。  高橋特任教授は言う。 「地震は単体で捉えるのではなく、つながっていると考えるべきです。首都圏、南海トラフ琉球諸島、台湾。いずれもフィリピン海プレートが影響しています。これらが連動して大地震が起きる可能性があります」  これら連動して起きる大地震を高橋特任教授は「スーパー南海地震」と命名。この地震が一度に起きればM10近い規模になり、津波による犠牲者だけで47万人以上になると試算する。 「いつ起きてもおかしくない大地震に備えておくことが重要です」(高橋特任教授)

------------------------------------------------

河田恵昭君や鎌田浩毅君も「東大卒」とねち!!!

立命館大学の豚デブ犬眼鏡人造人間教授の高橋学君よりも下かとねち!!!?

 

有りえないとねち!!!

 

朝日新聞グループのお荷物のアエラキチガイオカルト編集者供とねち。

 

南海トラフの件でそれぞれの地震関連の学者に「喧嘩を売ってない」かとねち!!!

 

立命館大学の豚デブ眼鏡インチキオカルト妄想キチガイ犬人造人間の高橋学君を信用してる!?

 

朝日新聞グループのお荷物のアエラキチガイオカルト編集者供とねち。

頭がおかしいと思うから、朝日新聞グループのお荷物のアエラキチガイオカルト編集者供は、明日(5月6日)から、全員、精神病院に入院を推すとねと。

キチガイで腐食した脳みそだからとねち。

 

今、社会は「コロナウィルスの影響」で大変とねち。

南海トラフ騒動では無いとねち。

 

もう少し、冷静に考えな!!!

 

頭がおかしいと思うから、朝日新聞グループのお荷物のアエラキチガイオカルト編集者

 

高橋学・立命館大学教授の巨大地震予測、やはりまたハズレました - 横浜地球物理学研究所 (goo.ne.jp)

 

高橋学・立命館大学教授の巨大地震予測、やはりまたハズレました - 横浜地球物理学研究所 (goo.ne.jp)

 

高橋学・立命館大学教授の巨大地震予測、やはりまたハズレました - 横浜地球物理学研究所 (goo.ne.jp)

 

高橋学・立命館大学教授の巨大地震予測、やはりまたハズレました - 横浜地球物理学研究所 (goo.ne.jp)

 

地震学者では無いとねち!!!

 

立命館大学の豚デブ眼鏡犬人造人間のインチキオカルト妄想キチガイ学者の高橋学君とね!!!

 

「災害マネージメント学者」で有り、地震関連は無関係とねち。

 

それじゃねとち!!!