cshosの日記

地震&私生活

小池都知事「いまがこらえどころ」 宣言延長要請、措置内容は「検討中」

 

 

新規陽性者数は減少も…

---------------------------------

今年(2021年の12月31日迄)、いっぱい、緊急事態宣言の解除が出来ないよねち。

 

そう言えば、良いのにねち。

 

これでは、国民の経済は破産してるとねち。

 

もし、今年、いっぱい無理なら、国が給付金を各、世帯に一律、「200万円」を支給しないとマズイとねち。(12月31日)迄ならとち。

 

今後は一律金を検討すべきとねち。

国や各・都道府県知事さんの皆さん方にとねち。

 

オリンピック開催するなら、国に家に居るから、

仕事しないし、外にも出ないから、「200万円」を出せと言わないとねち。

それなら、コロナウイルスの人の流れも止まるとねち。

 

金は出ないなら、誰も生活してるだし、無理とねち。

 

国が破産する???

 

既にいろいろな職業も破産してるとねち。

今更、調子が良すぎないかとねち。

国や東京都や各、都道府県知事さんや分科会のメンバーとねち。

 

むしろ、国民が生活してるですから、

 

しかし、国の分科会は働かないとねち。

 

分科会のメンバーのコロナウイルス対策が失敗してるとねち。

専門家と言うよりも「コロナウイルスのワクチン接種」をさせる為なら、

普通にも出来るとねち。

 

専門家以外でもとねち。

 

何処にコロナウイルス対策の抑制してたのかとねち。

 

単にコロナウイルスワクチンを待つだけなら、分科会を解散して、

「現場にいる、医療従事者を中心」にした方が良いとねち。

 

分科会を作った方が良いとねち。

 

それじゃねち。