cshosの日記

地震&私生活

山梨、和歌山…相次ぐ地震は大地震の「前震」か 東日本大震災も3年前に岩手で〈AERA〉=ハイ!オカルトインチキ地震&火山研究ゴッコの為の予算を稼ぐ為にYouTubeバーになり、毎日、国民全員の足の裏を舐め続けます!鎌田浩毅と高橋学と島村英紀と中林一樹と長尾と和田と新妻が。

山梨、和歌山…相次ぐ地震は大地震の「前震」か 東日本大震災も3年前に岩手で〈AERA

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
AERA dot.

最大震度5弱を観測した和歌山県御坊市地震の影響で市役所の窓にヒビが入り、テープで補強された/12月3日

■巨大地震の「前震」か  フィリピン海プレートは、南海トラフ地震の「震源域」とされる。そうしたことから高橋特任教授は、山梨と和歌山、そして茨城の地震はいずれも、南海トラフ地震のような巨大地震の「前震」と考えられると語る。 「過去のパターンから、大地震が起きる2~3年前にその近くで比較的大きな地震が発生しています。例えば、最大震度7を記録した東日本大震災の3年前には、岩手県内陸部を震源震度6強を観測した『岩手・宮城内陸地震』が起きています」  そんな最中の4日正午過ぎ、今度は鹿児島県南部の海に浮かぶトカラ列島近海で地震が起きた。発生から24時間で震度1~4の有感地震は100回近く数えた。近海はたびたび地震活動の活発化がみられる領域で、4月にも群発地震が発生した。  鹿児島大学南西島弧地震火山観測所の仲谷幸浩特任助教によると、今回の群発地震発生のメカニズムは現時点では「特定できていない」という。 「今回の活動は発生から24時間で見る限り、発生頻度と震源分布は4月の群発地震と似ています。この時は、有感地震は2週間近くで沈静化しました」  では、南海トラフ地震との関係はあるのか。  仲谷特任助教は、群発地震の規模と南海トラフまで数百キロ離れていることなどから関連性はないと言う。しかし、こう注意を促す。 「関連がないからといって、他の地域で地震が起きないというわけではありません。トカラ列島地震を含め、それぞれの地震には、常に注意する必要があります」 (編集部・野村昌二) ※AERA 2021年12月20日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コレ正解!!!

 

8月20日「富士山噴火説」。的中率9割の予言書が明示する恐怖に抗う術は | 日刊SPA!

 

火山学者が戦慄する「すでに富士山は噴火スタンバイ」という現実(鎌田 浩毅) | ブルーバックス | 講談社(1/2) (ismedia.jp)

 

高橋学・立命館大学教授の巨大地震予測、やはりまたハズレました - 横浜地球物理学研究所 (goo.ne.jp)

 

高橋学・立命館大学教授の巨大地震予測、やはりまたハズレました - 横浜地球物理学研究所 (goo.ne.jp)

 

ユーチューブバーで「国民全員舐め続ける動画」を作れば、

お二人さんで年商!

1億円堅い」と思う。

 

鎌田浩毅高橋学島村英紀中林一樹

 

わての良い案だろう!

 

下手なバカ丸出しイカサマインチキの地震予知詐欺有料会員を作るよりも

国民全員舐めた方

稼げるぞ!!」

 

鎌田浩毅高橋学島村英紀中林一樹長尾和田

 

地震学者?火山学者?まさか!!!

 

詐欺で偽物学者!!!

 

高橋学・立命館大学教授の巨大地震予測、やはりまたハズレました - 横浜地球物理学研究所 (goo.ne.jp)

 

8月20日「富士山噴火説」。的中率9割の予言書が明示する恐怖に抗う術は | 日刊SPA!

 

早く動画作れ!!!

 

が沢山、欲しいだろう!

バカボントリオ!!!

 

詐欺イカサマインチキ偽物学者ウルトラバカボン兄弟!!!

------------------------------------------------------------------------

f:id:cshos:20220101175642j:plain

お正月もうなぎが食べたいよね。