cshosの日記

地震&私生活

(´・ω`・)エッ?正体を出したら、急にブーが少ないね!!!

南海トラフ巨大地震津波発生」想定した仮設の橋を設置する訓練

配信

コメント11件
  • この記事についてツイート

和歌山県すさみ町では、南海トラフ巨大地震津波などが発生し、橋が壊れた時に備え、仮設の橋を設置する訓練が行われました。 訓練には、国土交通省の職員や地元の建設会社の人たちなど約30人が参加しました。 津波によって橋が壊れた時を想定して行われ、長さ10m、幅5mの仮設の橋を大型クレーンで組み立てて設置していきました。 また、災害時に道路に放置された車をゴージャッキと呼ばれる特殊な機器を使って移動させる訓練も行われました。 【国土交通省近畿地方整備局紀南河川国道事務所本田明副所長】 「(橋が壊れることで)孤立する可能性のある地域がある。一分一秒でも早く(人・車が)通れる状況をこの訓練によって実現したい」 国土交通省の職員は「日頃から訓練を重ねていくことが重要」としています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓のブーが0人だね。

 

正体をばらすとね。

 

わてもわてなりに「南海トラフの研究ゴッコ」してますから。

 

南海トラフが起きないと確信が有るから、悪ふざけしたコメント等しただけね。

 

cdb*****

 | 削除

貴方の住んでるマンションの階数は?
5階?
南海トラフでは無く、5階トラフ???
ご苦労さん