cshosの日記

地震&私生活

(´・ω`・)エッ?コイツ(高橋学・鎌田浩毅)が地震学をめちゃくちゃにしてる!そうだよね!遠田・平田直・今村!!!

高橋学・立命館大学教授の巨大地震予測、やはりまたハズレました - 横浜地球物理学研究所 (goo.ne.jp)

 

 
最近、高橋学・立命館大学教授という方が、「地震や火山の専門家」として週刊誌に取り上げられ、地震予測や噴火予測を次々と披露しています。これまでに、日刊ゲンダイ週刊ポスト週刊プレイボーイ週刊女性夕刊フジ、IWJ…といった雑誌や媒体が、高橋学教授の地震予測を取り上げ、すぐにでも巨大地震や大噴火が日本で起きるかのような不安感を煽る記事を、繰り返し紹介しています。

この高橋学教授は、さきごろ4月に日刊ゲンダイで、「ゴールデンウィーク南海トラフで巨大地震が起きる」と予測し、世間に恐怖感を煽りました。

  GW10連休が危険と専門家 「令和」は巨大地震で始まるのか日刊ゲンダイ 2019年4月12日)
  https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/251687
   

   
この地震予測の根拠は、「地震の静穏期が六十数日続くと巨大地震が起きる」という彼独自の理論であり、和歌山や三重の周辺で小さな地震があってから六十数日後がちょうど2019年のゴールデンウィークに当たる、というものでした。

しかしながら、お気づきのとおり、高橋教授が予測した2019年のゴールデンウィークには、和歌山や三重沖で巨大地震は起きませんでした。またもや、予測ハズレです。


 ■

この高橋学・立命館大学教授という方は、これまでも週刊誌や夕刊紙にメールを送りつけて、「もうすぐ大地震が起きる」とか「大噴火が迫っている」といった予測を何度も発表してきましたが、ことごとくハズレています。

予測が外れているだけでなく、明らかに地震や火山について間違った知識を披露しています(※高橋教授のご専門は災害リスクマネジメントで、地震学や火山学ではありません)。この方の地震予測や噴火予測は、全く信用に値しないと言って良いと思います。以下のエントリもご覧ください。


  高橋学・立命館大学教授の地震・噴火予測は信用できるのか(2017年1月)
  http://blog.goo.ne.jp/geophysics_lab/e/b7902d584591d5b4cd47789dac7d9976

  高橋学・立命館大学教授の「福岡で大地震」との予測、やはりハズレました(2017年5月)
  https://blog.goo.ne.jp/geophysics_lab/e/e8916a1ed0d3420ebcf0c775c4e38a24