cshosの日記

地震&私生活

午後12時54分頃に東京大学インチキオカルト詐欺不安全システムチンプンカンプンおバカ過ぎ天狗脳研究科学机上の妄想計算センター精神患者学者教授の廣井悠と笠原老害&佐竹健治ゲテモノの神戸胃潰瘍大の吉岡祥一と京都大研究所の粗大ゴミ人間!の西村卓也と意味不明の東大付近の肉屋で?になりそうな加藤孝明糖尿病教授と詐欺石山達也島村英紀の東北大の遠田晋次バカボン名古屋大の有害公害哺乳類福和伸夫キチガイ武村雅之と東京都知事政務特別秘書年収が議員でも無いのに1600万円を貰ってる妖怪女宮地美陽子神奈川県東部で震度1の地震が起

発生時刻 2023年9月5日 12時54分ごろ
震源 神奈川県東部
最大震度 1
マグニチュード 3.1
深さ 30km
緯度/経度 北緯35.6度/東経139.5度
情報 この地震による津波の心配はありません。

全地点の震度

イカサマインチキ砂かけ婆東京都知事政務特別秘書の不安災害商法本出す精神患者女宮地美陽子東京大学イカサマインチキオカルト不安全システム研究科学机上の計算妄想センター精神患者学者教授廣井悠地震さん(記事)に出す釣れるとね!

「首都圏直下型4年以内に70%」ヤマ勘だって!?地震ムラの「予知モドキ」: J-CAST テレビウォッチ【全文表示】

 

「首都圏直下型4年以内に70%」ヤマ勘だって!?地震ムラの「予知モドキ」

 人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

460億円の予算牛耳る東大地震研のアリバイ作り

「だからね。その数字に意味はないって何度も言っているでしょ。五年~七年というのも僕のヤマ勘ですよ、ヤマ勘!」

 これは東大地震研究所の平田直教授が「週刊文春の取材に答えた言葉である。平田が一躍有名になったのは、読売新聞1月23日付スクープした「首都圏直下型 4年以内に70%」の発信元になったからである。

   これを受けて大騒ぎになり、他紙や週刊誌、テレビが追随した。平田も連日メディアに出て「解説」したため、首都圏はパニック状態になっているのだ。その数字がヤマ勘だった?

   数字に対する異論はさまざまに出ている。京都大学防災研究所の遠田晋次准教授は明らかにこの数字は高すぎるとし、震災から今年(2012年)1月21日までに首都圏で起きたM3 以上の地震回数から、東大と同じと思われる計算方法でM7 地震が起こる確率を計算してみたところ、「五年以内に起こる確立は28%」になったという。なぜこんなに開きが出るのか。東大がとったデータは震災から9月10日までで、関東で頻繁に地震が起きていたときのものだったからだ。その後、地震回数は減っている。

  批判は身内からも出ていて、地震研のホームページには「平田直教授の伝え方、あるいは記事の書かれ方のいずれかの問題によって、(略)正確でない表現や記述不足がありました」と名指しで批判されているのである。

   平田教授のいい訳は省くが、日本の今年度の地震調査研究関係予算135億円で、来年度の概算要求額は460億円超えるが、それを牛耳っているのが東大地震研なのだ。だが、地震研は地震観測一辺倒で、阪神淡路大震災が起きたときでさえも、「予知は不可能だから、地震現象の基礎研究に重点を移す」としてしまった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小池百合子糞婆東京都知事さん

宮地美陽子地震さんかとね????

 

宮地美陽子|プロフィール|HMV&BOOKS online

小池百合子都知事、特別秘書に疑問の声 元読売新聞記者 | デイリー新潮 (dailyshincho.jp)

 

小池百合子都知事、特別秘書に疑問の声 元読売新聞記者

国内 政治

  • ブックマーク

 緑を身に付けて都知事選を勝ち抜いた彼女も、人事まで“オールグリーン”とはいかなかった。

 小池百合子東京都知事(64)が任命した2人の特別秘書の人選に疑問の声が上がっているのである。

 

都政担当記者の話。

「知事は今月2日、1人目の特別秘書に元都議の野田数(かずさ)氏を任命すると発表しました。彼は2009年、自民党から都議選に出馬し当選するも、その後離党した人。選挙戦で敵対した都議会自民党との関係修復が知事の大きな課題となる中、野田さんには無理ではと首を傾げる人が多いですね」

 とはいえ彼は以前、小池氏の秘書経験もあったため、この人事はまだ想定内だったという。関係者に真の衝撃が走ったのは、9日に2人目の名前が発表されたときだった。

 大手紙政治部記者が言う。

元読売新聞記者の宮地美陽子さんです。知事は12日に開かれた定例記者会見で、『彼女は皆様方の同僚で、これから、記者クラブとの接点ともなります』と言っていましたが、元記者といっても彼女は、入社直後から5年間甲府支局で勤めたものの、優秀な記者とはいえず、その後、今月8日に退社するまでの10年間は本社編成部で新聞のレイアウト作りに専念してきた人物です。もちろん、政治部の経験はありません。『いったいなぜ彼女が選ばれたのか』と、同僚記者たち不思議がっていますよ

 無論、都政に関しても全く素人というわけだ。ますます不可解なこの“サプライズ”人事の理由を小池事務所関係者に訊ねたところ、

宮地さんの父親は、かつてテレビ朝日政経部(政治部の当時の名称)の記者で、小池さんとは旧知の仲。加えて宮地さんの夫も産経新聞の記者で、国会議員時代の知事に何度か取材をしており、そうした縁で宮地さんとも顔見知りでした。小池さんは『特別秘書に女性の登用を』と考えていたものの、適任者見つからず彼女に声をかけたようです」

 小池都政に早くも黄信号が灯ってしまった――。

全く素人というわけだ。ますます不可解なこの“サプライズ”人事の理由を小池事務所関係者に訊ねたところ、

宮地さんの父親は、かつてテレビ朝日政経部(政治部の当時の名称)の記者で、小池さんとは旧知の仲。加えて宮地さんの夫も産経新聞の記者で、国会議員時代の知事に何度か取材をしており、そうした縁で宮地さんとも顔見知りでした。小池さんは『特別秘書に女性の登用を』と考えていたものの、適任者見つからず彼女に声をかけたようです」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小池知事特別秘書、年収1400万円だけでなく「運転手つき専用車」通勤まで明らかに

2017年9月19日12:37PM

情報公開の推進を看板にしている小池百合子東京都知事だが、その看板も色あせはじめた。去る8月25日のこと、筆者は小池知事を質すべく定例記者会見に臨んだ。

「知事特別秘書(特別職の常勤職員)に年間1400万円もの給与・手当を支給することは妥当か。また運転手つきの専用車で通勤させていることに都民の理解が得られると考えるか」

そう質問しようと手を上げたが知事は一顧だにせず、ついに一方的に会見を打ち切った。「知事お願いします」と声をかけると小池知事はうなずいただけで立ち去った。ほかにもいくつか手が上がっていたが無視した。

記者クラブに加盟しているメディアなど気心の知れた記者だけの質問に答え、都合が悪そうな記者には質問自体をさせない。「情報公開」を装った情報操作ではないか。そんな印象を抱いた一幕だった。

月額70万6000円、地域手当と期末手当を入れて年間1400万円という特別秘書の支給額を都が公表したのは、この会見の2日前の23日のことだ。その公開に至る経緯も「情報公開」に積極的とはとてもいいがたい。

知事特別秘書として小池知事は昨年8月、都民ファーストの会代表(当時は幹事長)の野田数氏と元『読売新聞』記者の宮地美陽子氏を採用した。政党代表者を職員に雇うことに疑問を感じた筆者は、今年6月、給料や手当の額はいくらか、秘書課や人事課に問いあわせた。返ってきたのは次の言葉だ。

「個人情報だから明らかにできません」

都の条例では、特別秘書の給与額は「任命権者が知事と協議」して決めるとある。つまり給料額は知事に一任されている。その額がなぜ個人情報なのか。納得できない筆者は情報公開請求を行なった。出てきたのは真っ黒に塗られた「給与簿」だった。理由はやはり「個人情報」。

もはや裁判で争うしかないと、8月17日、給与簿情報の開示を求めて裁判を起こした。これがニュースになり、ようやく「1400万円」の開示に至ったのである。「秘書本人の同意を得て開示した」と小池知事はもったいぶった釈明を行なったが、世論の批判を恐れて出したというところだろう。

その証拠に、舛添要一前知事時代の特別秘書2人の給与額を教えてほしいと都に問い合わせたところ、「個人情報だから答えられない」と回答を拒否した。マスコミが取り上げるかどうかによって情報を出したり出さなかったりするのが小池流らしい。

【都議選中通勤は4日だけ?】

さて、特別秘書給与額の公開とともに、新たな疑問が浮上した。一つは、勤怠管理をいっさい行なっていないという事実。そしてもう一つが、秘書1人につき1台の運転手つき専用車をあてがい、通勤に使っているという事実だ。

参考までに、都議選のさなかの今年6月の野田氏専用車の運行日誌を情報公開請求で開示させてみると、わずか4日しか動いていないことがわかった。一方、専用車があるので通勤手当は払われていない。都庁への出勤をほとんどせず、税金から給料をもらいながら、都民ファースト幹事長として、都議選の選挙活動に没頭していた疑いが濃厚だ。

東京都特別秘書の異常さは、他府県と比べてもきわだっている。知事特別秘書をおいているのは、(1)岩手(小原和也氏)、(2)福島(小林大也氏)、(3)埼玉(伊地知伸久氏)、(4)千葉(中村充宏氏)、(5)神奈川(千田勝一郎氏)、(6)長野(園部文彦氏)、(7)沖縄(岸本義一郎氏)――の7県。特別秘書を2人も置いているところは東京だけだ。また政党の代表者を特別秘書にした例も東京以外にない。まして、専用車をつけているところもない。

なお条例上知事が事実上自由に給与額を決められる仕組みになっているのは、東京のほか、福島、千葉、埼玉の各県

知事特別秘書の異常な好待遇について小池知事は都民にどう説明するのか。筆者としては引き続き記者会見で手を上げるしかない。

三宅勝久・ジャーナリスト、9月8日号

>条例上知事が事実上自由に給与額を決められる仕組みになっているのは、東京のほか、福島、千葉、埼玉の各県

小池知事特別秘書、年収1400万円だけでなく「運転手つき専用車」通勤まで明らかに

月額70万6000円、地域手当と期末手当を入れて年間1400万円という特別秘書

 

当時、自分の仕事内容と照合して、

東京都知事政務特別秘書の依頼自体を

拒否し、読売新聞に残ってた方が得だったんじゃないの宮地美陽子ちゃん。

 

宮地美陽子ちゃんには「無理だよ!東京都知事政務特別秘書の役割の仕事自体」。

 

年収1400万円が欲しかったの?

それで専用車運転手が・・・

哀れな女だ!

 

宮地美陽子は!!

 

別に宮地美陽子糞婆が居なくても大丈夫だと思うけどね。

 

神奈川県川崎市民のたたんは思うよ。

 

そうだよね!!!

 

東大地震研究所のホームレス催眠術王の

佐藤比呂志君

石山 達也|メンバー紹介|東京大学地震研究所 地震予知研究センター (u-tokyo.ac.jp)

 

森本活断層と富樫活断層が動くのかな???

金沢市で震度6強予想の「森本・富樫断層帯」 人工的に振動を起こし初の大規模な構造探査へ | TBS NEWS DIG (1ページ)

 

達也!!!

 

石川県津幡町から白山市の旧鶴来町に至る全長26キロの「森本・富樫断層帯」は、今後30年以内地震が起こる確率が2%から8%で、金沢市を中心に震度6強以上の強い揺れが予想されています。

 

それも30年間以内に

2%~8%の確率だと。

逆に言えないのが不思議だよね。

 

30年間以内92%~98%の確率で

起きないが普通だと思うけどね。

 

算数数学分数計算苦手で、

京都大卒」だと。

 

おかしいよね!!!

 

東大の廣井悠君!!!

 

memb er|東京大学大学院 教授 廣井悠のホームページ (u-hiroi.net)

 

裏口入学か???

 

石山達也

 

たたんの勘違いのゴメンね。

 

達也君。

流体」の原因なら、ご自分の都合の良いようになる研究内容になるだね?

でぇ!次の石川県能登地方地震

いつだ!

キチガイイカサマ偽者の

平松良浩君!!!

原因究明→地震予知可能→プロセスだよ。

答えろよ!

逝かれた脳みそで

マスコミ大好きな平松良浩君。

バカ丸出しの精神患者教授の

鑑そのものだ!!!

 

(´・ω`・)エッ?今度は石川県能登地方地震バブルでマスコミに特上50000円

カツどん奢る????

 

 

自分を有名人学者にしてくれた、

お礼の意味で。

 

凄いな!

コレが地震研究ゴッコバブル確変中か!!

 

良浩バカなんだキチガイ精神患者!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チキン気象庁のバカ供さん達

 

西村卓也 | 京都大学防災研究所附属 地震災害研究センター|EQHZ – Research Center for Earthquake Hazards (kyoto-u.ac.jp)

 

デマ流すなよ!!

ゾウリムシ眼鏡王子様西村卓也君!!!

 

神戸大学 大学院理学研究科惑星学専攻 固体地球物理学研究分野 吉岡祥一 (kobe-u.ac.jp)

 

神戸大学教授・准教授・講師・助教の年収、給料、ボーナスまとめ|公務員の給料ならKomuInfo

 

「首都直下地震への備え」(2) 関東大震災からの教訓 武村雅之・名古屋大学特任教授 | 日本記者クラブ JapanNationalPressClub (JNPC)

 

東大地震研究所・平田直氏 「首都直下型の予知は不可能」|日刊ゲンダイDIGITAL (nikkan-gendai.com)

 

>100年に5回ですから、100を5で割れば20です。しかし、地震は20年ごとに起きているのではなくて、発生は不規則。単純に100年に5回を、30年に換算すると、0.7回、70%となるわけです。

 

アレ?算数が苦手なのか?

東大学者のくせに!!

オカルトイカサマキチガイ

平田直ちゃん。

 

100年(1年365日)だろう!!

 

365X100=36500X5=

0.0073=99.9%確率で起きないだよね。

 

30年間以内なら、

0.000024=99%

確率起きないだよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2012/2/10 

 

―東大地震研究所、平田教授の正体― 首都直下型地震4年以内に70%とセンセーショナルな発表を主導した平田教授週刊文春の取材に対しオフレコ発言。 「数字はヤマ勘、書くなよ。」 やはり研究費目的の不安商法でした。 東大地震研究所とは東電原発村と同じ、東大地震村だったのですか?

 

 

 

 


――30年となっているのは、どうしてですか。

 人が生きているうちに1回くらいは――という意味です。決して30年後に起きるかもしれないというわけではなく、今日かもしれないし、明日かもしれない。

――2012年には「4年以内にM7地震70%」と予測して物議を醸しました。

 

「武村 雅之」の記事一覧 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

 

神戸大学の教員(教授・准教授・講師・助教等)のモデル給与は以下のとおりです。

  • ルーキー
     
    27歳助教、博士修了初任給

    月額 291,400円
    年収 488.3万円

     
  • 中堅
     
    35歳講師

    月額 392,672円
    年収 666万円

     
  • ベテラン
     
    50歳教授

    月額 572,768円
    年収 982.1万円

わての地震予知ゴッコが勝ちなので、

東京大学イカサマインチキオカルト不安全システム研究科学机上計算妄想センター精神患者学者教授廣井悠高田馬場路上ホームレス生活決まりだね。

 

廣井悠君の代わり??

誰でも出来るよ!

そうだよね!

辛坊次郎さん!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

南海トラフでの地震3兄弟の驚くべき被害量 | 福和伸夫Webサイト (nagoya-u.ac.jp)

 

member|東京大学大学院 教授 廣井悠のホームページ (u-hiroi.net)

 

理解できたよね。

 

皆さん。